【サンチノ】東京 池袋 東武百貨店 素材の産地にこだわった話題のベーカリー「サンチノ」

私のテリトリーが池袋なので、池袋にあるお店のレビュー多めです(笑)

本日は池袋東武百貨店B1にある対面販売のベーカリー「サンチノ」でパンを買ってまいりました。
私、足が不自由で片手に杖をもっているので、こうした対面式のベーカリーってありがたいんですよね♪

前から気になっていたパン屋さん。ちょっとレトロな感じのパンを売っていて、立ち寄りたいと思っていたので今回買ってみる事にしました。

会社の帰りに立ち寄ったので、パンの種類は少な目でした。

米粉の食パンと迷ったのですが、夜ごはんとしてガッツリ食べたかったので総菜パンを選びました。

照り焼きチキンとさくさくきなこパン。

因みに、こんな袋に入れてくれます。レトロ♪

照り焼きチキンのパンは私、かなり好みでした。
これ、米粉使ってるのかな?パンがもちもちなんですよ。しっとりフワフワ。中身のチキンと相まってとっても美味しくて食べ応えがありました。これは癖になるパンだなー。

さくさくきなこパンは・・・私、ちょっと苦手でした。パン自体はすごく美味しかったのですが、中身のジャリジャリしたきなこがダメでした。好きな人は好きかな。私、ジャリジャリしてる感じがどうもダメ。

お店は国産小麦にこだわっているみたいで、米粉のパンも扱っているので、食材にこだわっている人は安心して買えますね。

私はここのパンのもちもち感がすごく気に入ったので、また他のパンを試しに買いに行きたいと思っています。



シェアしてください!

コメントを残す