【小竹向原】『カフェ ねねね』バリアフリーな素敵なカフェ発見 

【小竹向原】『カフェ ねねね』バリアフリーな素敵なカフェ発見 

★当ブログではアフィリエイト広告を利用しています★

実は私、昨年末に引っ越ししたんですよ。

引っ越し先でまず探すのが

「バリアフリーなカフェ」

私はコーヒー好きで、カフェでまったり仕事するのが好きなのですが、

杖歩行

なので、 カフェ内に階段があったり、段差があったりすると危ない。
おしゃれなカフェって、結構段差あったりするんですよね~

ですが、引っ越し先の近くに 素敵なカフェを発見!

バリアフリーだし、コーヒー・フードが美味しい

こんなカフェ 意外と少ない。。。
本当はナイショにしたいくらい素敵なカフェですが(笑)、やはり知ってもらいたいので、今回ご紹介させていただきますね♪

障害者支援施設「ココロネ板橋」の施設内1階にある 『カフェねねね』

今回ご紹介するカフェは

カフェねねね

場所は 東京メトロ有楽町線・副都心線・西武有楽町線「小竹向原駅」より徒歩8分。

障害者支援施設「ココロネ板橋」内 にあるカフェです。

就労支援事業の一環として運営されるカフェで、障害をお持ちの利用者さんと、スタッフさんが共に働き美味しいフードや飲み物を提供しているカフェ。

営業時間が平日11:30-15:00

なので、 お昼中心の営業。


カフェねねね Instagram
https://www.instagram.com/cafe_nenene/

●カフェの営業時間やメニューなどの詳細や最新情報は、こちらでチェックしてください。

フンワリ(こちら)
フンワリ

最寄り駅 「小竹向原」駅3番出口 です。
3番出口にはエレベータがあります。

「カフェねねね」 は坂上にあります。
施設に行くのには階段があります。歩行に問題ない方はそのまま階段など使えますが、車椅子・ベビーカー・私のように杖歩行の方は、「ケアホーム板橋」側から入場すると、坂も比較的ゆるやかで、スロープを利用し敷地内に入れます。


同じ敷地内には介護老人福祉施設「ケアホーム板橋」もあり、敷地内はとても広いです。


カフェは ココロネ板橋の敷地内奥にある ので、最初は ちょっと場所が判り辛いかも ですが、ココロネ板橋の受付の方にお尋ねしたら、案内していただけました。

カフェに入るとスタッフさんの笑顔と元気な挨拶

「いらっしゃいませ~」

で迎えて頂きました。

私の足を気づかってくれて、椅子を引いて座りやすいようにしてくれたり、 とても温かな接客で、嬉しい気持ちになりました。

繁華街にあるカフェとは違い、

「とてもユックリした空気に包まれた心地のよいカフェだなー」

が、最初の印象でした。

最近は、ユックリした時間を過ごしたいときには カフェねねね に行くことにしています♪

スープとおにぎりがメインメニュー

メインメニューは

スープとおにぎり

おにぎりは白米と玄米があります。
スープなど、季節によって具材やメニューが変わるみたいですね。

スープやおにぎりは単品でもOKですが、セットメニューがお得です。

なんだか、「おにぎり」と聞いて私の大好きな 映画「かもめ食堂」 を思い出しちゃいました♥

因みに、私が伺ったときは、フィンランドのソウルフード「サーモンスープ」提供してました🎵

お店の雰囲気もシンプルで北欧な感じなので、「かもめ食堂」みたいですね。

私のおすすめは『マフィン』

実は私のお気に入りのメニューは

マフィン

マフィンは 毎回、違う種類のマフィンに出会える ので、オーダーするのが楽しい♪

スイーツマフィンもあれば、甘くないマフィンなどもあります。
私はお昼を軽めに済ましているので、マフィン+コーヒーが私のランチにはちょうど良いです。

私は基本、スイーツマフィンを食べるのですが、スイーツといっても カフェねねね のマフィンは 甘さ控えめ。
そこがイイ!!
先日頂いた「さつまいものマフィン」はさつまいもの甘さをいかしたマフィンで、とっても美味しかったです。

『カフェねねね』は優しい雰囲気に包まれたリラックスできるカフェ

私はカフェが好きですが、繁華街のカフェは人が沢山いて、お店の座席配置も余裕がないところが多く、ちょっと苦手です。
杖を使っているので、余計、苦手(笑)

ですが、 カフェねねねカフェ自体広めで、座席配置も余裕をもっており、車椅子やベビーカーも問題なく入れます。


いろんなタイプの人たちを受け入れてくれる・・・そんな優しい感じのするカフェです。

そうそう、カフェねねねで使われているお皿はなんだか手作り感満載なんです(笑)
多分、ココロネ板橋の利用者さんが作ったのかな。
とても可愛くて、食事済んだあとに思わずニッコリしちゃう工夫が♥

かわいいワニさん
素敵すぎるだろーーーーー


カフェねねね のスタッフの方たちが、本当に楽しそうに働いていて、私もこんな風に楽しく働いているかなって、改めて「働く」ということを見つめなおすきっかけにもなったカフェです。

カフェでユックリしたい・・・・

が、意外と街中では出来ない昨今、 カフェねねねユックリできますよ♪

営業時間が平日の11:30~15:00と短いので、時間の余裕があるときにカフェに行って、とことんユックリすることをおすすめします♪


<カフェねねね アクセス>
東京メトロ有楽町線・副都心線・西武有楽町線「小竹向原駅」より徒歩8分
営業時間:平日11:30-15:00(ラストオーダー14:30)

カフェねねね Instagram
https://www.instagram.com/cafe_nenene/

<バリアフリー情報>

最寄り駅「小竹向原」駅の3番出口、3番出口にはエレベータがあります。
カフェはバリアフリーで、トイレも車椅子対応なので、様々な人が安心して行けるカフェです。
支払いもクレジットカード、各種電子マネーなど対応しています。