【YouTube】【ブルーボトルコーヒ】フンワリチャンネル#8動画配信中♪池袋の(BLUE BOTTLE COFFEE)に行ってきました!可愛いグッズも購入♬

私のYouTubeチャンネル「フンワリチャンネル」動画#8配信中です。

美味しいラテが飲みたくなって、東京の池袋周辺でゆっくりできるカフェを探していたら、あの『コーヒー界のApple』と言われているブルーボトルコーヒー池袋に出店していると知って、ドキドキしながら行ってきました。

ブルーボトルコーヒーは1杯1杯丁寧にコーヒーを煎れてくれるカフェで、前からすごく行きたかったのですが、話題のカフェなので、清澄白河や目黒の店舗は結構混んでいるんですよね。
私のように杖ついて歩きがおぼつかないと、混んでいる店って転んだりしちゃって迷惑かけてしまうかもしれないので、避けてるんです。

ですが、こちらの店舗「池袋カフェ」は平日の午前中であれば比較的空いていると口コミにもあったので、ブルーボトルのグッズ購入したかったし、南池袋公園も行きたかったし、杖ついて行ってみました♪

池袋のブルーボトルコーヒーは小さくて可愛らしいお店♪

ブルーボトルコーヒー 池袋カフェは池袋東口から歩いて5分もかからないくらいの場所で、南池袋公園の目の前にあるので、とても行きやすいロケーションです。

お店は席が外の席も合わせると9席しかない、とても小さくて可愛らしいお店。
なので、思わずお店に気づかず通り過ぎてしまいそうですが、オープンしているときはあのブルーボトルの看板がでているので、見過ごさないように♪

私は大体AM9:30くらいに行きましたが、お客は私一人で、少し経ってからテイクアウト方が何人か来店していましたが、午前中は比較的空いていてとてもゆっくりな時間が流れていました。
イートインしたり、混んでいるお店が苦手な人は比較的空いている午前中に来店するのがおススメです!

店員さんもとても優しそうな気さくな方で、ブルーボトルは初めてだと話すと嬉しそうにいろいろとお話してくれました♪
本当にコーヒーが、このお店がお好きな方なんだと、なんだかこっちまで嬉しくなってしまいました。

ブルーボトルコーヒー公式HPで一目ぼれしたグッズも来店の目的の一つ

こちらの店舗に行くときに、ブルーボトルコーヒーのオンラインストアでどんなオリジナルグッズがあるのか見てきたのですが、一目ぼれしてしまったグッズがありまして、それがコレ!

ブルーボトル コミューターカップ タンブラー

家でコーヒー飲みながら仕事とかしてると、仕事に集中しすぎてコーヒー冷めちゃうんですよね。なので、家用のタンブラー探していたのですが、色といい、サイズ(350ml入ります♥)といい、すごく気に入りブルーボトル行くときは買って帰ろうと思っていたんです。

実物のちゃんとチェックしましたが、やっぱり可愛くてもちろん買って帰りました。もう、何回か使用していますが、コーヒー冷めないからとってもいいですよ。デザインも可愛いしおススメです!

但し、このタンブラーは飲み口が最初から空いているタイプになるので、持ち運びにはあまり適していません。
家や会社用として使うならすごくかわいくてオシャレなのでおススメです♪

コーヒーやラテに合うfoodも美味しい!
店員さんがオーダーしたラテに合うスイーツをおススメしてくれました♪

私、カフェに行くときはほとんどfoodは食べないんです。

緩い糖質制限をしているので、カフェのfoodは結構、カロリーや糖質が高いものが多く、あまり食べません。

でも、あまり厳密に糖質制限をやっても人生つまらなくなる(笑)ので、1ヶ月に1・2回はあまり糖質を考えずに食べたいものを食べるようにしています。

ブルーボトルコーヒーに行ったときは、朝ごはん食べずに来たので、結構お腹空いていたんです。
しかも店員さんが、

『何か一緒にお召し上がりになりますか?』

なんて聞いてくるもんだから、

「食べちゃおうかなー♥」

なんて、思っちゃいました(笑)

店員さんのおススメはクッキーなので、お腹空いていた私はチョコチップクッキー(私の視界に入った一番大きな食べ物(笑))をチョイスしました。

初めてのブルーボトルで舞い上がっていた私は、あまり考えずに視界に入ったチョコチップクッキーを選びましたが、他にもワッフルやチョコ、グラノーラ、パウンドケーキもありました。
どれも美味しそうで迷っちゃう人は私のように、店員さんにドリンクと会うfoodを選んでもらうのもありだと思います。

ちなみにチョコチップクッキーとラテの相性はバッチリ!さすが店員さん!
甘さもラテのエスプレッソのほろ苦さと合わさると、とてもちょうど良くてとても美味しく頂けました。
クッキーはかなり大きいので、お店で半分くらい食べて、残りは南池袋公園に黄昏(笑)に行った際に公園で食べました。

ブルーボトルコーヒー 池袋カフェは南池袋公園目の前の癒しカフェ

正直、コーヒー有名店って身近である分、私のような黄昏たい人には向いていないのですが、今回行ったブルーボトルコーヒー 池袋カフェは平日の午前中であればそんなに混んでいないので、お店でゆっくりコーヒーを楽しめることのできるカフェだと思います。

しかも、目の前が南池袋公園です。



緑が広がっていて、カフェから公園を眺めてコーヒーを飲んでいる時間がめちゃ癒されます。

もしも、カフェの席は空いていなくても、カフェでテイクアウトして公園でコーヒーを楽しむこともできます。

すごくいい立地ですよね。

あと、私が行った日にいらっしゃった店員さんはお一人で切り盛りしていたのですが、その方の接客が素晴らしく、お客さんとの間合いの取り方が非常に上手いと思いました。

私のように初めて来店した人には、コーヒーを飲んでいる間合いを見て話しかけてくれました。

お客さんの時間を邪魔しないんですよね。プロ~♪

混んでいる店舗ではなかなか出来ない接客でしょうが、こんな一つのことでも
『また、行きたいなー』
って思わせてくれる一つの要素になりますよね!

コーヒーももちろん美味しいです!
一杯一杯丁寧に煎れてくれるのがブルーボトルの特徴の一つ。
カフェ・コーヒーブロガーも結構ファンが多いみたいです。
もちろん私も今回ラテを頂いて、ブルーボトルのファンになりました。

また、ゆっくりしたいときはブルーボトルコーヒー 池袋カフェに行ってゆったりした時間に身を任せたいと思います。

↓楽天で購入した商品はここで紹介しています

シェアしてください!

コメントを残す