【無印良品】おすすめ低糖質お菓子 糖質10g以下のお菓子「ミルクチョコレート」

はい。
無印良品の「糖質10g以下のお菓子」シリーズです♪

今回は「ミルクチョコレート」

ダイエット中とか低糖質の食事をしていると、途中絶対「お菓子」が欲しくなるんですよね。
でも、簡単にコンビニとかで買えるお菓子って、やっぱり砂糖をふんだんに使ってるものが多いから、食べるのは罪悪感が・・・

でも、やっぱり「我慢」ってあとで、爆発するから、ダイエットや低糖質の食事をしている時でも、少しの息抜きって必要なんですよね。

そんな時に食べられるお菓子が無印良品の「糖質10g以下のお菓子」シリーズなんです。

今回、なんだかチョコレートが食べたくなっちゃって、無印で探したらありました、ありました♪

では、早速食べちゃいましょー

小さなキューブ形のチョコレート。一口サイズが丁度いい感じ♬

一袋40g入っていて、袋を開けてみると小さなキューブ形の可愛いミルクチョコレートが入っていました。
一口サイズが丁度いい感じです♪

但し、一度開けてしまうとジッパーになっていないので、全部食べなきゃなって感じです。
こういった低糖質系のお菓子で何個か入っているものに関しては、ちょこっと食べては閉じてを出来るジッパー式の封にしてくれるとありがたかったかな。

原材料

  • 植物油脂(国内製造)
  • イヌリン→キクイモやごぼう、にらなどに多く含まれる多糖類の一種。水溶性食物繊維の一種。糖の吸収を抑制し血糖値の上昇を抑える働きがある。善玉菌を増やし、老廃物の排出を促すので、腸内の環境を整える効果あり。
  • カカオマス
  • 全粉乳→牛乳から水分を除去して乾燥させたもの
  • 砂糖
  • アーモンド
  • 水あめ/光沢剤、酸化防止剤(V.Eヤマモモ抽出物)
  • 香料
    一部に乳成分・大豆を含む

原材料はこんな感じです。
気になるものは赤字にしてあります。
原材料表示は成分が多い順に記載されているかと思いますが、一番目に「植物油脂」が記載されているのは気になりました。正直あまり口に入れたくない油です。

砂糖は上白糖や白砂糖だと思います。
この商品は低糖質なので、甘味はイヌリンを使っていますが、甘みが足りないので少し砂糖が入っているのではないかと思います。
製造コストや味などもあるかと思いますが、砂糖ではなくせめて黒い系のお砂糖「きび糖・黒糖・てんさい糖」や、ゼロカロリー甘味料「エリスリトール」を使ってほしかったです。

私は特にアレルギーはありませんが、乳成分・大豆が含まれていますので、アレルゲン気にされている方は注意して下さい。

栄養成分

1袋40gあたり

  • エネルギー 223kcal
  • たんぱく質 3.2g
  • 脂質 17.6g
  • 炭水化物 17.9g
  • 糖質 8g
  • 食物繊維 9.9g
  • 食塩相当量 0.04g

やはり、チョコレートなのでカロリーはそれなりにありますが、食物繊維が多いので糖質は抑えられていますね。私は基本、カロリーはあまり気にしていません。成分や糖質を気にして食事をしています。
糖質8gに抑えられているのはやっぱりすごいです。

<食べた感想>低糖質菓子として/チョコレート菓子として

低糖質菓子としては正直・・・

美味しい~

低糖質というかチョコレート菓子としても美味しい部類に入るかと思います。

ミルクチョコレートのコクと、アーモンドの香ばしさがダイエット中の方なんか、もう泣きたくなるくらい美味しく感じるのではないでしょうか。

但し、カロリーを抑えている方はこの商品一袋223kcalあるので、食べすぎには注意が必要です。
あと、結構甘く感じるので、少しづつ食べるのをおススメします。(なので、袋はジップ式にして欲しかった・・・)

一つ一つの大きさも、一口サイズでちょうどいいので、すごく良いです♪ただし、成分がちょっと気になる商品なので、私はたまに食べるくらいに控えようと思っています。

甘味菓子は私は大好きですが、甘味は中毒性があるんですよね。
いくら低糖質だとしても、やっぱりお菓子はあまり積極的に取らないほうが体には良いんですよ。
こういう美味しいお菓子が私を誘惑してきますが、時々のご褒美として食べるくらいがちょうどいいかなーと思います。

今回の無印良品「糖質10g以下のお菓子 ミルクチョコレート」とは低糖質菓子とは思えないくらいの味で、ビックリしたくらい美味しいかったです。

糖質を抑えているが、お菓子が食べたーいってときにはこのチョコレートをチョクチョク食べると、欲求が抑えられ、ストレスなくダイエットできるのではないかなと思います♪

↓楽天で購入した商品はここで紹介しています

シェアしてください!

コメントを残す