【ユニクロ】痩せた自分にウルトラストレッチジーンズのご褒美と、足が不自由な私の試着室体験談

私、ダイエットして痩せたら

「ウルトラストレッチジーンズを買う!」

と決めていたんです(笑)

私は痩せてから半年以上経ちますがリバウンドも無いので、ウルトラストレッチジーンズを買う決心がつきました!

いつも服はネットで買ってしまうのですが、タイトなボトムはやっぱり試着しないとサイズが合わない可能性があるので、今回、ユニクロ池袋東武店に行ってみました!


足が不自由な私は試着室利用は結構憂鬱です。
段差はあるし、手すり無し・・・いつもヒヤヒヤしながら利用していましたが・・・

今、私の欲しいパンツがちょうどお値段も下がっているみたいで、タイミングが良かったみたいです。
なので、ホワイト・ブルー・ネイビー3本を買おうと試着室へ。

でも、私のような歩行困難でヨタヨタ歩いている者は試着室は結構、危険と隣り合わせで、一人での利用はちょっと怖いんです。


まず、試着室はほとんど段差があります。
手すりもほとんどありません。

なので、ボトムの試着の際は壁に手をつけて体を支えながら履こうとしますが、上手くいかない時は地べたに座ってしまいます。

試着室の利用は実はかなり憂鬱なんです。


でも試着しないとサイズが合わないし。

今回もまた、悪戦苦闘するんだろうな。と気合を入れてフィッティングルームへ。

でも、今回、私の杖を見た店員さんの対応が以前とぜんぜん違ったんです!


手すりあり、椅子ありの試着室!
車いすの方が使用可能なバリアフリー試着室がありました♪

ユニクロ池袋東武店は何度も利用していて、試着室も入ったことがあるので、今回も気合いれて試着しないと転んでしまうから気を付けないとと思っていました。

店員さんに試着したい旨伝えたところ

「お客様、椅子はご利用されますか?」


今回、初めてそう言われたのでちょっとビックリと同時にありがたかったので


『はい、可能であれば椅子を使わせて頂けるとありがたいです』


と伝えたところ、折りたたみの椅子を用意してくださいました。


「段差の無い試着室がございますので、そちらをご利用ください」

とフィッティングルーム入ってすぐの広い試着室に通されました。
今回、初めてバリアフリーの試着室を案内されました。

その試着室は車いすのまま入って試着できるようになっており、車いすを置くスペースと服を試着するスペースがあります。

広い試着室で、手すりがあり椅子も用意して頂いたので、今回の服の試着はぜんぜんヒヤヒヤな思いをせずに安心して試着が出来ました~


ピッタリタイトなウルトラストレッチジーンズ!
嬉し恥ずかしでしたが、店員さんのアドバイスなど頂き無事購入~

ユニクロのウルトラストレッチジーンズはピッタピタでかなりタイトですが、ストレッチが凄く効いているので、苦しくないんですよね。

なので、かなりピッタリ目のサイズを選ぶとカッコイイらしいのですが、私はこんなタイトなジーンズ買うの始めてで、店員さんに

『こんな感じのサイズで良いんですかね?かなりピッタリなんですけど・・・』

と恥ずかしそうに言ったら

「このボトムはこんなタイトな感じがちょうど良いんですよ~。苦しくないですか?痛いところ無いですか?であれば、とてもお似合いですからこのサイズで大丈夫です」

と言ってもらえました♪

長さ合わせも本来コロナ下の影響で、お客本人が長さを合わせるなどするのですが、私の場合は足が不自由でしゃがむことが出来ない為、消毒をしながら店員さんがサポートしてくれました。

以前、無印の試着室の小さなチェアが置いてあってありがたいとブログで書きましたが、今回、ユニクロの試着室の対応がすごく良くなっていることにビックリしました。

もしかすると、お客様の要望とかあったかもですね。
今回の対応は私的には文句のつけようのないくらい、素晴らしいものでした!



以前のユニクロの試着室利用に関しては、健常者の方とまったく同じでしたので、私としては怖いヒヤヒヤした思いが何度かあり、あまり試着室は利用したくなくて、ユニクロから遠ざかったしましたが、今回、利用してとても利用しやすいように変化があってとても嬉しいです。

試着室のヒヤヒヤが無いのなら、もっとユニクロを次回から利用したいと思いました!


他のお店も体の不自由な方が来店したら、椅子を用意して頂けるだけでもかなりありがたいので、そんな心使いや気遣いがあれば体の不自由な方も、もっとお店が利用しやすくなるなーと思った出来事でした!

シェアしてください!

コメントを残す